スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りの味噌出来ました

20060130131926.jpg

昨年気ままさんに教わって
初めて手作りのお味噌を仕込みました
まだかまだかと出来上がるのが待ち遠しかった
手作りのお味噌が出来上がりました

前にお友達から手作りのお味噌をいただき
その美味しさに感激してからというもの
私も作ってみたいとずっと思っていました

それが気ままさんのお陰で実現し、出来上がったお味噌は
本当に美味しいお味噌でもう感動的

出来上がったお味噌を丁寧によくかき回し
まずは私がお味見
「甘くて美味し~~~~い!!!」
どれどれと主人
「うまいな~!!これ少し貰っていい?」
お世話になったあの方この方(笑)に持って行ってあげたいと・・・







...続きを読む

スポンサーサイト

これを注文

20060123172737.jpg

ここは東京食堂とかいうらしい
色々なメニューがありました
でもお目当てのケーキに飲み物がメインだから
お食事は控えめなものを注文し、分け合って食べました
あまり聞いたことの無いお料理を食べてみましたが
和風ビビンバはサッパリしていてとても美味しかったです

...続きを読む

ヨン様の行ったカフェを探して

20060123172800.jpg

日曜日は原宿駅のキヨスクで待ち合わせ
それから表参道を散策しながらカフェ「ロータス」でお食事を・・

自宅から駅に向いましたが前日の雪が凍り、転んでしまいそうでした
ネットで雪道の歩き方を知り、前屈みで歩幅を細かく歩いたので、いつもの三倍の時間かかってしまいました

私達の行くところもこんな状態ではないかしら?心配でしたが、地下から上に上がってみると
原宿の駅前や表参道の歩道もほとんど雪はありませんでした

久振りの表参道は、建設中だったビルもすっかり完成していました。
新しい店舗がオープンしてたり、又いつもと違う横道入ってみたりで
疲れ知らずに歩くことが出来ました
20060123172837.jpg

表参道駅のすぐ近くらしいお目当てのカフェ「ロータス」を探し回りましたが見つからず、すぐ前にある交番に聞きに行きました

さすがすぐ分かり、丁重に教えていただきました
地下鉄の駅の出口が違っていましたし、方向も全く違っていました
見当がついたので奥へ奥へと歩いていきました

わからないまま歩いて行くと、カフェらしきお店がありました
でも入り口もけしてお洒落ではないし、看板もデスプレイもなにも出ていません
入り口のようにも見えますが、覗いてもまだ客らしき人も見当たりませんでした
通り過ぎ又戻ってきました
もう一度見上げ、よく見るとあるかなしの看板に「ロータス」の文字がありました

こんな奥で、この看板では聞かなければ絶対に分かりませんでした


...続きを読む

おゆうぎ会

oyugikai.jpg

今日は孫のおゆうぎ会がありました
雪が降るらしいとは聞いていましたが
朝起きて窓を開けると前の学校の校庭が、もう真っ白でした

区民ホールでのおゆうぎ会は車で15分のところにありますが
雪とあって時間の余裕とって出かけて行きました
孫は一人なのに総勢8人(主人は自分の子の時は来た事ありませんでした)で行きました
遠くは平塚からでした

お隣に座った孫のお友達のおばあちゃま達は茨城からでした
「もう3回目だから驚きはしないけれど、最初のおゆうぎ会に来たときは、幼稚園なのになんと豪華な会場なんだろうと
びっくりしてしまった」と・・
そうなのです
ここの幼稚園は昔からおゆうぎ会は凄いのです
会場は大勢来るので仕方ないですが、衣装の凄いこと!
しかも全部お母さん達の手作りなのです

細部にまで手の込んだ衣装は、一回きりでは勿体無いくらい
(ちなみにうちは、昨年のハローウィンのパティーにおゆうぎ会の衣装着せました)
孫は今年「孫悟空」でした
男の子の衣装も靴に小道具とよく出来ています
しかし女の子の衣装を前にすると、はさすが影が薄くなります

今年の春、お兄ちゃんは卒園し、同じ幼稚園に今度は妹が入園します
年少さんの「エプロンガール」のおゆうぎと衣装に
来年の孫の姿がダブりました

あ~可愛いけれど、ママは大変!!
(ママは最初出来なくて散々苦労しました。私も手伝ったりしましたが
今ではあっというまに衣装も出来上がり、私は何も手伝いません)
だからきっと大丈夫!!と思いなおしました

写真はほんの一部です
シンデレラにピーチ姫もまだまだたくさんありました


沖縄料理

okinawaryouri.jpg

早朝4時前に起き、羽田発7時15分の飛行機で3時間半の宮古島へ
こんなに早くの飛行機なのでパンくらいはと思っていましたが
入り口にキャンディと黒砂糖が置いてあるのを見て
まさかこれが朝食代わり?
予感は的中しジュースにお茶だけのサービスでした

乗ってる時間は韓国より長いのに食事も画像も雑誌もないから
前の座席の冊子読んで時間つぶしていました
隣の主人は夢の中状態

通路の向こうではおにぎりを食べてる人達が目に留まりました
朝食なしで乗っていたので、これを目にした途端
一気にお腹が空いてきて、キャンディーなど口にしてみましたが
治まらず、昼食用にと空港で買って来た焼き鯖鮨を取り出しました
結局、途中では止められず私がほとんど食べてしまいました

昼食はオプションでした
バスの中で添乗員さんから「頼まないと回りにはお店が全く無いので、ここの食堂でしか食べられません」の説明を聞き
定食を頼みました
まあこんなものでしょう
豪華ではないけれど、どれも残さずに食べました

待望の夕食はバイキングでした
どれも美味しそうなので、私はお皿が見えないほど盛って、席に戻りました
主人のほうはと見ると、何と!白いお皿が丸見え
私が食べた感想聞いてから、主人はゆっくり又席を立ちました

まだ食べられるほどお腹一杯になっていない私なのに
主人はもうフルーツ持って来ました
「よく食べるな~」
と言われそうな気がして、私も仕方なくデザート取りに行きました
syokuzi.jpg

...続きを読む

イメージバトン

インフルエンザにかかり、途中で寝込んでいました

イメージバトン気ままさん・びおれさん・からIVYおじさんへと繋がったイメージバトン
[ルール]
イメージでつながっている言葉の最後に、自分のイメージする言葉を加え、新たに「3名様を指名」して、バトンを渡します。

IVYおじさんからの御指名で「次の世代に伝えたいこと」→「理想の熟女とは」→
遊さんhttp://yuu72.blog15.fc2.com/がつなぎ「おふくろの味」 のイメージが届きました

「おふくろの味」の言葉から思い浮かぶのは母の作る「おでん」です。
実家が食料品店でしたので、おでんの食材はほとんど揃っていましたが
なにしろ大事な商品なので、そうそう好きな材料を入れてはもらえませんでした。
はっきり言えば売れ残りの材料で作る「おでん」でしたが、出汁が効いていて母のおでんは最高でした
それが今では私の得意料理となって子供や孫達に喜んでもらっています

「おでん」の中では売っている材料より唯一買って入れる「大根」が一番大好きでしたので
私の「おふくろの味」からのイメージは「大根」です

遊さんからの「おふくろの味」→「大根」となりました
「大根」に続くイメージを
etsuさん(私のお気に入り)http://sugishita.blog16.fc2.com/
sakuraさん(気まぐれフォト日記)http://sakura103.exblog.jp/
anzuさん(anzu日記)http://mue-moco.cocolog-nifty.com/blog/
ご自由ですが
よろしかったらバトンタッチお願いします



沖縄七島めぐり

今回も旅行に行く前は、色々アクシデントが起きましたが
何とか無事に解決できたので、安心して
沖縄七島めぐりの旅に行くことが出来ました
keiann.jpg

まずは羽田から3時間半、宮古島へ行きました
ここは平安名崎(ヘンナサキ)
右は母の海「太平洋」、左はさんご礁に当たって
波が荒い「東シナ海」がぶつかりあっています
heiannnasaki.jpg

岬の先の灯台から写しました
海の中のごろごろした岩は昔70メートル以上の津波が太平洋側から
押し寄せ、そのときの置き土産の岩だそうです

...続きを読む

タイトルなし

20060111160307
もういちまい

西表島

20060111160007
小浜島から高速艇で30分、西表島に来ています。やはりここは普段から雨が多いらしく雨具着て亜熱帯植物繁る川をジャングルクルーズしました。特にマングローブは凄いです。

グラスボードに乗り海の底の珊瑚や熱帯

20060110143605

川平湾

20060110130023
ここは石垣島の川平湾です。降っていた雨は止みました

ホテルからの眺め

20060110092104
雨もおさまって、朝食後には散策も出来るようになりました。本当は真っ青な海を期待していましたが、これでも明け方までの風雨を思ったらありがたいです。今日は飛行機で石垣島にいきます

沖縄に来ています

20060109200906
父は楽しみにしていたショートスティに行けました。もしかしたらキャンセルになるかと思った沖縄の島巡りでしたがなんとか出発できました。今回は主人のお供です。暖かですが曇りがちだから海の色は思ったより暗いです。今夜のホテルはオリックスの合宿所です。一郎が「携帯つながりにくい」の一声でアンテナ増やしたホテルだから、離島でもこうして繋がるのです

信じられない???

sannpeiziru.jpg

お正月の三日まで元気で過ごしていた父は
今年初のディサービス行く日を楽しみにしていました
やっと行く当日になりましたが、行きたくても身体が硬く
口もろれつが回らなくなりました

悩んだあげく、ディサービスは中止にし、かかりつけの病院へ
入院の支度して大急ぎで走りました

硬直しているので、車に乗せるまでの大変さは
言うまでもありませんでした
着いても人の手を借りやっと車椅子に移動できました

しかし大好きな担当の先生の前に行った途端
「さあ少し立って見せてもらおうかな?」
その一言で立ち上がり
ひざも伸び、ふらつきはするものの歩いて見せました

瞑っていた目もパチッと開き
声もはっきりで受け答えするのでした

開いた口がふさがらないとは、正にこのことです
目をも疑いました

一応点滴し、血液検査の結果が出て
入院の必要なしとなり家に帰ってきました
帰れば又眠ってばかりです

今朝もベットで目を瞑ったままの父でしたが
いざディサービスのお迎えの時間になったら
むくっと起き、行く気満々
母とほっと胸をなでおろし、送り出すことができました

全く行っていなかったプールにでも、と用意をして出かけたのですが
結局一日母とお喋りしながら、家中を片付け帰ってきました

夕飯に七草粥の支度して出かけましたが
今夜は私だけと分かった途端、止めにして
お正月の残りものと、昨日作ったこの鮭の汁を温め食べました

一人で食べていると「バーバ帰ってきたから・・」
ママの実家に泊まりに行っていた孫達からの電話
疲れ果ての侘しい夕食でしたが
電話の声聞いて、冷めてしまったはずの汁も温かに感じましたホッ


初詣

toukyoutawa-2.jpg

元旦の昨日は東京タワーに行ってきました
子供達が小さい時に行ったきりでしたので
とても新鮮でした

こんな恐怖の床も新しく出来ていました
下の孫は小さいせいか平気でここに乗り可愛いポーズ
しかし普段は活発なお兄ちゃんは怖がって
得意のガッツポーズは出来ませんでした

私も本当は凄く怖かったけれど
平気な振りして乗って見せました
私が乗ったのだから大丈夫と思ったのでしょう
それならば僕もと乗ってそっ~としゃが込み
下を見た途端、孫はすぐさま降りてしまいました

仕方ありません!
私も乗った瞬間、ウ~ッ~!!
心臓もバクバク、ドキドキし
途端に気持ち悪くなってしまったのですから・・

...続きを読む

おめでとうございます

20060102022054.jpg

2006年、新しい年もどうぞよろしくお願いします

お正月は食べ過ぎないように気を付けなくてはと
思っていたのに、孫達と一緒に
うっかり焼肉食べに行ってしまいました(*^_^*)

と言う訳で食いしん坊で今年も始まりました






プロフィール

ちっち

  • Author:ちっち
  • サザンオールスターズ大好きです
    美味しいものを食べること
    お出掛けや
    お喋りが大好き!
    ガーデニングにお料理

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

♪BGMをどうぞ

©Plug-in by PRSU

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。