スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錦秋の奥只見湖・紅葉クルーズ

日帰りバスツアーの当日は
ぐずついていた天気もよくなって、集合場所に着く頃には
真っ青な空の下、ビルの窓に朝日が反射して眩しいほどになっていました
totyoutyousya.jpg
忙しかったので、天気予報も見ないまま
日よけの帽子に雨天兼用のコンパクト日傘、
山なので万が一の時の用意にビニールの合羽もバックに入れました

バスは長~いトンネルに・・・
添乗員さんが「トンネル抜けるとそこは雨かも?・・・」
冗談だと思っていたら、
お隣の席の人が途中のドライブインでビニール合羽買って来た話を・・・

上越方面は天気が崩れ始め、降水確率が80%なんだそう

しかし、トンネル抜けたらそこは青空が覗いていました
車内はパチパチパチ・・・の拍手

予定変更し、酒蔵見学試飲は後にして
雨の降らないうちに紅葉の奥只見湖遊覧を先に・・・

車内でも船の中でも好きな所で食べていい、お弁当が配られました
kaisenbentouniigata.jpg
まだ時間があったので、バスの中で食べました

鰊に数の子、イクラに鮭に昆布巻きの海鮮弁当は
新潟というより、まるで北海道のお弁当のようでした(笑)

美味しかったけれど、更に鰊や昆布巻きがもう少し大きくて、
味噌漬けでも付いていたなら点数は高得点


バスから降りると雨がポツポツと・・・
その雨は船を待っているときに土砂降りになってきました
tadamikokuteikouen.jpg


万が一のときの合羽が役に立ちました
持参したシャツを重ね着し、その上からコート着て、ビニールの合羽を・・・

傘も差していましたが、ふくらはぎから下はずぶ濡れでビッショリ
tadamikuru-zu1.jpg

やっと遊覧船が到着しましたが、下船したあと、お掃除もするので
なかなか乗船が出来ません

並んだ甲斐あって、窓際に座ることが出来ました

濡れたため、少し寒くなりました
コーヒーが船内で売っていましたので、助かりました

岸を離れた遊覧船からは観光案内のテープが流れますが
遊覧船の窓が曇ってしまって観えません

タオルが置いてあったので、窓ガラスを何度も良く拭きました
窓越しでしたが、場所がよかったので写真も写せました
tadakikuru-zu2.jpg

遊覧船が湖面を進むうちに、雲間から青空が・・・
席を離れ、船上のデッキへ上がってみました

今までの雨が嘘のように晴れてきて、あっという間に青空が・・・
陽が射して、山を染める木々の彩が更に美しく浮かび上がってきました

tadaminokouyou.jpg
「今まで観た紅葉の中ではここが一番かも?」
あちこちで声が聞こえて来ました

下船する頃には、すかり晴れました
外は空気も澄んで、少し肌寒いくらいでしたが、逆にそれが気持ちよかったです

tadakiyuuran5.jpg

目の前に見えるダムは
織田裕二の映画「ホワイトアウト」のロケ地
黒部ダムかと思っていましたが、ここで撮影されました

dadakidamu.jpg
ここは携帯も県外で使えない、新潟の山の奥
もう四時近いので、あとは酒蔵でお土産買って帰ると・・・

ところがこれから八海山のロープウェイへ行くと聞きビックリでした
送られてきたパンフに書いてあったと聞き、広げてみました

越後七大うまいもの付きとも書いてありました(笑)

八海山の山頂は雲がかかっていましたが、帰る頃には姿を現しました
hakkaisan.jpg
スキー場の山頂までロープウェイで・・・
山頂は紅葉も終わり、中腹が見頃でした
夕方で、観光バスは最後の一台になってしまいました

最後の見学地、酒蔵と試飲は7時過ぎでした

新宿に着いたのは10時半でした

うまいものはお弁当の二大海鮮親子弁当、
お土産用にズワイガニ一杯に、魚沼産のお米、柿の種、お饅頭、焼き栗、あんず各少々


昨日頂てきました紅ズワイ蟹で今日は蟹ご飯作りました
kanimesiomiyage.jpg

大きさに欠けるので、家にあった蟹の缶詰も使いました
味噌汁にしようと思っていましたが、こっちの方が豪華に・・(笑)



« Previous Entry Next Entry »

「錦秋の奥只見湖・紅葉クルーズ 」へのコメント

遊さん♪

おはようございます
あっという間に月末に・・・
溜まってしまった用事終わらせるのに手間どっていました(笑)

久しぶりの山
それに見事な紅葉でしたので、写真ずらずら並べてしまいましたv-410

奥只見の紅葉は今週末が最終らしいので、ツアーは終了なのかも知れません

お土産は美味しいものが、色々
そしてほんの少し・・・
これがいいですね(笑)

浮遊子さん

韓国に行って、お二人に結婚のお祝いが出来た上
ヨン様にまでお会い出来て、とっても幸せな旅でした(笑)

>ヨン様よりちっちさんがいないか目を皿のようにして観ていました

ヨン様にご迷惑のかからないよう
行動には気を付け、大人しくしていました(爆)

自分で行くのは遠すぎる、韓国の田舎「安東」へにも
行けて良かったです

只見湖紅葉も丁度見頃とあり
本当に素晴らしかったです

浮遊子さん達が訪れた
信州の秋もとっても素敵でしたね

お元気でお出掛けで、安心しました(笑)



No title

ちっちさん
盛り沢山なバスツアーご一緒したような気分で楽しく拝見しました~
全山紅葉の写真は窓超しなのに素晴らしいですね。
お土産も一杯で楽しそうで、こちらの旅行社に無いかと検索してみましたが残念ながら京都や近畿方面ばかりでした。
山が良いのにね~

anzuさん♪

紅葉クルーズは前の時は
船も小型でしたから、窓も小さくてこんな迫力無かったような?

もっとも、窓ガラスがよく観えなかったのですが・・・(笑)

クルージングでの紅葉見物は、楽チンでした

お弁当北海道のより美味しかったです

anzuさんは「ホワイトアウト」ご覧になったのね

No title

ちっちさん ご無沙汰しています。
↓ 韓国の旅行記 またまた楽しませて頂きました。
ヨン様の受賞のことは日本でも各局
放映していましたので
ヨン様よりちっちさんがいないか目を皿のようにして観ていました。
韓国の田舎もどこか日本の風景に似ていて
郷愁を誘いますね。

奥只見のツアー まさに錦秋♪ 素晴らしいですね。
ちっちさんはお忙しく心身共にお疲れでしたでしょうから
贈り物ですね♪
このツアー お弁当もおみやげも最高ですね。
今度 教えてくださいませ♪

No title

すばらしい景色ですね。
紅葉クルーズ憧れます。

日帰りツアーとは思えないほど
充実の一日ですね。

ちっちさんの食べ物の写真は相変わらず美味しそうに写ってますね。本当においしそう~

織田祐二のホワイトアウト見ました。ここがロケ地でしたか~

シズさん♪

以前はよく、ハイキングにご一緒した方々でしたので
紅葉に見とれながら、懐かしい思い出話が次々と・・・

山の空気を一杯吸い込んでの深呼吸
「やはり山はいいわね~」

八海山の散策は短時間でしたが
久しぶりにハイキング気分が味わえました

夫は歩くのが苦手
シズさんが羨ましいです(笑)

ちっちさん~おはよう♪
「おかえりなさい」と言ったばかりなのに(*^o^*)
もう遠出なんて~~抜群の行動力です。

ヒヤヒヤお天気のようでしたが
日頃のちっちさんへのご褒美かしら?
今年初めての素晴らしい紅葉は『ちっちさんblog』でのバスツアーでした!
フレームに入ったお写真が見事です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「錦秋の奥只見湖・紅葉クルーズ 」へのトラックバック

http://go26na24.blog9.fc2.com/tb.php/459-926f6ed5

プロフィール

ちっち

  • Author:ちっち
  • サザンオールスターズ大好きです
    美味しいものを食べること
    お出掛けや
    お喋りが大好き!
    ガーデニングにお料理

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

♪BGMをどうぞ

©Plug-in by PRSU

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。