スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おわら風の盆(前夜祭)と富山・飛騨を巡るバスの旅

9月1~3日は富山県八尾町の「おわら風の盆」
一足先に行なわれる前夜祭に行ってきました

バスで出発し、途中の新潟のSAで昼食
限定食の「田舎定食」注文しましたが売り切れ
仕方なくわっぱ飯定食に・・・
お寿司かと思っていましたが、熱々の蒸しご飯でした
思った以上の美味しさで一気に最後まで・・・(笑)
一緒に付いてきた鮭と野菜入りの粕汁もとっても美味しくてこちらも完食
toyamawappamesi.jpg
天気も良くこのまま行けば今夜はあの憧れだった「風の盆」は大丈夫かも?
次の休憩タイムはいよいよ富山に・・・
少しずつ暗くなってだんだん曇行きも怪しくなって
目的地のほうの空は真っ暗に・・・

八尾の町に着きバスから降りると雨がポツポツ降って来ました
流し踊りや輪踊りは前夜祭とあって新町と諏訪町の二ヶ所で・・・
踊りは八時からなので、それまでの間、会館内の資料館で展示を見たり
6時半から行なわれるステージ踊りを見学することに・・・

開館まで町を散策する
時間が早いので雪洞の灯りはこれからのところも・・・

「前夜祭なら諏訪町がお勧め。夜が綺麗なんです。路の両脇のぼんぼりが町の上から眺めると
一直線に見えてそれはそれは美しいです」と
ご主人の田舎がこちらにあるお友達からメールが届く
owara1.jpg
散策中に各家々には風の盆に相応しい小物や飾りなどが・・・
街のどこからか、物悲しい胡弓の音色が聞こえてきます

電気店の店先のテレビで放映の風の盆の踊りに見入る
空模様が不安だったので、ついでに写真も撮る(爆)
kazenobon.jpg

時間が来たので会館へ
本日の券は「完売」の札が・・・

前の席に座ろうと並んで待つ
見やすいからと三列目に座ったがやはり写真写すには一番前が良かった!
kazenobon2.jpg
踊る人は皆若い人達
男踊りに女踊りの振付けや踊り方違い、
叉観客も一緒に加わって踊れる踊りを教わりました

胡弓の音色にうっとりしながら踊りを楽しみました

しかし、八時になっても雨(ほんの小雨)は止まず外での踊りは中止に・・・
(少しの雨でも胡弓や三味線がダメになる)

「生演奏でなくて、CDでもいいから踊りだけでも・・・」なんて独り言(笑)

夕食は各自がお弁当買って食べました
夜食には美味しい手作りサンドイッチがホテル冷蔵庫内に用意してあり
助かりました

遅いはずが早くホテルに戻ってきたので

夏の疲れ取るため早くベットに入って即爆睡

白川郷は次に・・・

« Previous Entry Next Entry »

「おわら風の盆(前夜祭)と富山・飛騨を巡るバスの旅 」へのコメント

気ままさん♪

娘親子の夏休みも終って
おさんどんからも開放され
今度は私の夏休み

晴れ女なので、雨のことは心配していませんでしたが
残念ながら今回は晴れてはくれませんでした(ρ゚∩゚) グスン
帰ってきたら今日は孫が発熱
明日は早くから娘の家で子守りです

お元気でしたか?

しばらく音沙汰がなくて心配していました
お元気なのね
夏休みも終わって今度はちっちさんの夏休みでしたね
でも、雨が降り出したのは残念でしたね
私もいつか行ってみたいと思いながら行けずにおります

今日は台風の影響でどうすることも出来ませんね
家の中であれこれしています(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「おわら風の盆(前夜祭)と富山・飛騨を巡るバスの旅 」へのトラックバック

http://go26na24.blog9.fc2.com/tb.php/571-b9e8d3a0

プロフィール

ちっち

  • Author:ちっち
  • サザンオールスターズ大好きです
    美味しいものを食べること
    お出掛けや
    お喋りが大好き!
    ガーデニングにお料理

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

♪BGMをどうぞ

©Plug-in by PRSU

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。