スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんちゃって親子のフランス旅日記

昨年12月、親友と三人で熱海の温泉へ・・・
のはずが、一人が来れなくなってしまいました
そこでAちゃん(一緒に行った親友のお嬢さん)を誘いました

ホテルでAちゃんが「ヨーロッパに行ってみたいが行く人がいない」の話から
私も「今ならなんとか行けそう~」
そこで一気に話がまとまってなんちゃって親子が出来上がり・・・

イタリアかフランスかで悩んだ末
モンサンミッシェル地区に宿泊し、主な見所の観光付きでフリータイムもある
フランスのツアーに決めました

大寒波のことを考え、服装に一番気を遣いながら成田を出発
エールフランスの直行便でパリへ
機内食はボリューム満点でとても美味しい~
つい食べ過ぎて・・・
その後、苦しくて苦しくて大変だった!!(後方に行って、整体で教わった体操をし、何とか治る)
norumanndeihe.jpg
12時間30分後、夕方のパリに到着
パリの気温は3℃でした。
ホテルに着きバスから降りると小雨が降り出し風もだんだん強くなって、メチャ寒いどころか激寒
「明日から一週間、この寒さの中での観光は大変!!」と心配になってきました

一夜明けると外は雪で真っ白に・・・
パリの雪景色見ながら高速道路で最初の観光地「シャトル」へ
途中、ドライブインで休憩

ユネスコの世界遺産に登録されているノートルダム大聖堂は聖母マリア様に捧げられた大聖堂
西窓バラ窓は直径14mで主題は「最後の審判」
バラ下のステンドグラスはキリストの受難、生涯、系譜の物語の絵
syarytorudaiseidou.jpg
内部の172窓のステンドグラスはほぼ13世紀のままの姿
そのステンドグラスから、青く幻想的な光が・・・これが「シャトルのブルー」と言われている

左のステンドグラスが一番有名で
特に中央のマリア様の薄いブルーの色が他と違って貴重なのだそうです


見学の後はシャーベット状の雪道を徒歩でレストランへ
飲み物の注文
フランスでもジュースやミネラルウォーターがワインより高いのですね
シャルトル
赤ワインをウエーターさんにこぼされて、私とAちゃん洋服に飛び散る
二人とも代金は無料に・・・



カマンベールチーズの本場ノルマンデー地方の牧場には牛や馬、羊の姿も・・・
この地方特有の石造りの可愛らしい家々眺めながら

一路今夜の宿泊地モンサンミッシェル地区に向かう

モンサンミッシェルのホテルに到着
近くには小さなホテルがあちこちに・・
スーパーもあるが観光客の少ない今は閉店中

空いている今だから、
モンサンミッシェルが唯一部屋から見えるホテルに宿泊できました ヽ(*^^*)ノ



一時間後モンサンミッシェルの近くまでバスが出る
それまで待っていたら暗くなってしまうので、その前にもう少し近くまで
Aちゃんと歩いて行ってみることに・・・
日が暮れると、ライトアップの灯りもだんだん明るくなってきました

近くに見えていても、歩いていくとなかなか着きません
道路は灯りが全くありませんので、帰りのことを考えると怖いので
途中で引き返し、ホテルに戻り、バスに乗って再度写真撮りに行きました

ところが真っ暗で、写した写真は、まったくダメでした

ライトアップのモンサンミシェルの写真は歩いて行った時に写したものです
kodawarihoteru.jpg
ここのホテルが今回一番良かったです
食事も大変美味しかったです

次の日はいよいよ孤島モンサンミシェル内の見学です
続く・・・
« Previous Entry Next Entry »

「なんちゃって親子のフランス旅日記 」へのコメント

はっちゃん♪

若いAちゃんとだから
ホテルで一休みせず、着くや否や、一足先に
モンサンミッッシェルまで歩いて行ってみようということに・・・

パリで雪が降るのが珍しいらしくて、バスはノーマルタイヤ
それに気付いた雪国から参加の方々は
着くまで生きた心地がしなかったそうです

モンサンミッシェルは遠くからでも島の中も
絵になるところばかり・・・はっちゃん残念でしたね

ちっちさん、お帰りなさい

ふふっ! なんちゃって親子のフランス旅行だったのね。
うらやましいわ(^_-)-☆
若い方にも慕われて、ちっちさんらしいですね。

この時期のフランス旅行は大変そうに思うけど、ナカナカお目にかかれない風景もあって、素敵ですね。
モンサンミッシェルは絵の仲間の旅行があったのに、私は行けなかった、残念のところです。
部屋から眺められて、素敵なホテルでしたね(^_-)-☆
ライトアップもきれい! 一歩先に行って良かったこと。

旅行記、続き楽しみに拝見させていただきます。

恵子ちゃん♪

旅行記楽しみに待っていてくれて
ありがとう~

なんちゃって親子
実際はありえない組み合わせだけに・・・
レストランでお料理待っている間
順番に自己紹介するまで
皆、本物の親子だと思っていたようです(笑)

本物親子が3組いましたが、一番仲良しだったようで・・・
まだまだ続きます

フランス~♪

ちっちさん
フランス旅行のアップを
楽しみに待ってました~~~

詳しい説明有難うございます
綺麗なブルーですね

なんちゃって親子旅行記
つづきを待ってます!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「なんちゃって親子のフランス旅日記 」へのトラックバック

http://go26na24.blog9.fc2.com/tb.php/617-8d4601b9

プロフィール

ちっち

  • Author:ちっち
  • サザンオールスターズ大好きです
    美味しいものを食べること
    お出掛けや
    お喋りが大好き!
    ガーデニングにお料理

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

♪BGMをどうぞ

©Plug-in by PRSU

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。