スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きんき食べに青森へ・・・

一人にきんきが一匹付くツアー見つけ
青森出身のお友達が「田舎ではお祝いの時、鯛でなくこのきんきが付いていて、これがとっても美味しいの~」と
その言葉できんき食べに青森に行ってきました
kinkitabeni.jpg
さすが地物のきんき
脂がのっているのに上品で、やっぱり美味しかったです

夕食の後はもう一つの目玉
おえんぶりです
(年の初めに豊年満作を祈る民俗芸能)
雪が舞う雪道をホテルから歩いて「更上閣」の庭園で行なわれる「お庭えんぶり」
私達も贅沢なひとときを味わう
おえんぶり
めでたい祝福の舞を子供達が主役になって舞ってくれるのでした
幼稚園児もおり、寒さで手が皆真っ赤

演目は組に区切りや内容がよって違うそうです
おえんぶり鑑賞
小学二年生の男の子が元気な声で口上述べ
腰を低く落とし、釣り竿を巧みに動かし舞うえびす舞は
この舞を踊る人達の中で、この少年は三本の指の中に入るそうです

雪の降る中、リズミカルなお囃子にあわせ、一生懸命舞ってくれた子供達に
観客は拍手喝采


一夜明けて翌朝は朝から真っ青な空で・・・
9時のオープンにあわせ生鮮センターでお買物タイム

25分は少なすぎ・・・

青森あとにして岩手の山の奥の温泉で昼食と温泉タイム
こんなお料理が食べたかった!
郷土料理に舌鼓して
bipinnnoyu.jpg
温泉は入った途端、お肌ツルツルに・・・

三陸鉄道とバスに乗って陸中海岸へ
rukutyukaigan.jpg

お土産の一部
aomoriomiyage2010.jpg
新幹線盛岡駅で駅弁選びは
時間がなくて手近お弁当売り場で・・

新幹線が青森まで延びたお蔭で、一泊二日で行ってきました
« Previous Entry Next Entry »

「きんき食べに青森へ・・・ 」へのコメント

貴子さん♪

住所ですが
コメント欄に書き入れて
非公開の右の四角の窓にチェック入れて
同じように送信してくだされば
管理者にしか見えません

お久しぶりです(^O^)

貴子です☆

ここに住所のせて大丈夫ですか?
お返事遅くなってごめんなさい(>_<)

遊さん♪

私ばかりが出かけ、特に今月は予定がビッシリ~
なので気が引けて・・・・

熱海の旅は滅多に出かけない主人引っ張り出してのご機嫌取りの旅でした(爆)

青森までは新幹線のお蔭であっという間に・・・
きんきは大きくて期待以上大きさ
余りの美味しさに骨までしゃぶって・・・(爆)

「八戸前沖鯖」の締め鯖にイカの塩辛、大根のがっくら漬けと・・・
美味しい地酒もちょこっと(笑)

「えんぶり」はこの時期だけのお祭りで神社や街の広場や公民館で開催
開催日は2月17~20日で庭えんぶりは22日まです

比較的雪の少ない八戸ですが
雪道に雪の庭、夜には雪も舞って
みちのくの冬のお祭りを満喫してきました

明日からは釜山へ・・・

羨ましい~~

ちっちさん
東かと思えば北へお出掛けでしたのね。
超豪華な熱海の旅もご主人様とお二人で楽しまれ、青森はお友達とですか?
九絵もきんきも食べた事が無いです。

又北のほうは余り馴染が無いですが、おえんぶりも聞き始めです。
子供さんが総出で演じらるそうですがこの民俗芸能は今の季節だけですか?
日本にも行って見たいところがまだ沢山有りますね。
中々出られないので見せて貰えて良かったです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「きんき食べに青森へ・・・ 」へのトラックバック

http://go26na24.blog9.fc2.com/tb.php/626-74fcc3fd

プロフィール

ちっち

  • Author:ちっち
  • サザンオールスターズ大好きです
    美味しいものを食べること
    お出掛けや
    お喋りが大好き!
    ガーデニングにお料理

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

♪BGMをどうぞ

©Plug-in by PRSU

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。