スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスタンブール一日目

「暮らすように旅するベストシーズンのトルコの旅」は
こだわりのイスタンブールに6連泊

宿泊したホテルはタクシム広場まで徒歩圏内

この旅を企画、同行の島崎さんはイスタンブールに住在経験があり
料理文化のエキスパートなので、トルコ料理もとっても楽しみ・・・


駆け足でなく、ゆったり優雅な旅

その第一日目・・・

ボスポラス海峡を貸切(10名のツアー)クルーズ

ヨーロッパ側からアジア大陸へ

2011isutannbu-ru15-122.gif

タイタニックのような、豪華客船が3隻接岸していました
だんだん傍に近づいたら、それはそれは大きくてびっくり~

船から降りて、バスまで歩く・・・
とても暑いのですが、海峡見渡せる公園のあちこちにベンチが・・・
湿気がないので、小影は涼しくてクラーの部屋にいるみたい
20119isutanbu-ru152.jpg



昼食はボスポラス海峡にかかる橋の景色が見えて
眺めのいい、アジア側のシーフードレストラン「ブリッジ」で・・・
2011ブリッジ
トルコでは前菜の前に必ず、スープが・・・
定番の赤レンズ豆のスープはレモンが添えられてきます
レモンを絞って入れると、味が引き締まってコクが増し
更に美味しくなりました

2011ブリッジレストラン

昼食後は街歩き
イスタンブールのセレブ街「バクダット通り」散策
バクダット通り
花屋さんの花の中にブルーのトルコキキョウを見付けました

ショッピングセンター内でフリータイム
トルコスーパー2011
地下にあるスパーにも行ってみました


一旦ホテルに戻って休息
夕食には早すぎるので、時間まで
イスタンブール最大の繁華街「イスティクラル通り」を散策
2011isuthikura-ru1.jpg
あっちを見たり、こっちを見たり、ビデオに写真写しながら
迷子にならないよう、緊張しながら石畳の道を転ばぬよう(笑)歩く


トルコの伝統菓子
味見はどこのお店も気前がよくて、びっくり~
isuthikura-ru2.jpg

トルコは約90パーセントの人がイスラム教徒です
頭にスカーフも多いし、豚肉は食べない
しかし、欠かさず御祈りする人は少数派、若者は露出度の高い流行りのファッションも・・・
イスラム教の規制はゆるいとのこと


夕食は市内のレストランでオスマン帝国の伝統料理
店内には美味しそうなフルーツのシロップ漬けが通路や階段の壁にぎっしり

ショーケースには見るからに美味しそうなお料理やデザートが・・・
torukoresutoran15.jpg

まずは野菜のスープ(にんじん、さやいんげん、ひよこ豆、アンテチョークチョーク、小麦入り)
エスニックな味でとても美味しい
オスマン料理
前菜はホウレンソウの煮込み、メインはラム肉をポテトで巻きオーブンで焼いたものですが
量が多すぎて、だんだんしつこくなってきました


デザートは先ほどのショーケースの中から一品選びます
お腹一杯でしたが、別腹とはよく言ったもので・・・

フルーツオスマンレストラン

私たちのテーブルはほとんどの方が「フルーツのコンポート」を
トルコのお米のミルクプリンが食べてみたかったので
私は「アシュレー」を選びました
甘酸っぱいフルーツの下には、程良い甘さでマッタリの舌触りのプリンは
今まで味わったことのない、不思議な美味しさでした(笑)

お腹がいっぱい~
外は日が暮れて・・・
isuthikura-rutoori2.jpg

ホテルまではブラブラ歩いて帰りました


続く・・・


« Previous Entry Next Entry »

「イスタンブール一日目 」へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

インジさん♪

トルコではなにかとお世話様になりまして
ありがとうございました
インジさんのお蔭で、買いものもバチッリでした
エジプションバザールで買った、
お土産のサッカーユニフォーム、みな大喜び
お仕事、トルコばかりでなく、エジプトも案内なさるのですね
10月はツアーで忙しくなりますね
お身体に気を付けてください

ありがとう!

小原さん、素敵な記事ですね。続きを楽しみにしています。
私は10月1日からツアーの仕事がはじまり、その一部で、日帰りでギリシアのサモス島にも渡る予定です。

浮遊子さん♪

トルコはどこのレストランも、一人前の量が凄いです
それが国民性なのだそうです
美味しいからつい、食べ過ぎてしまって・・・(爆)
浮遊子さんも是非食して!!
滞在型は荷物の整理もなくて、楽ちん
一か所にとどまって、あれもこれも・・・
癖になりそうです

No Title

トルコの食文化は豊かですね(o^∇^o)ノ
ちっちさんのレポートも詳しくて生涯に一度でよいから食してみたいですね。
滞在型の旅プランは良いわね。イスタンブールを隅から隅まで回られて思いで深い旅になりましたね。
市場が面白そう♪ 

キルトママさん♪

おはようございます
アメリカからのコメント嬉しいです
暮らすように旅するって、最高でした
本当はママさんみたいに暮らしたいのですが・・・
お料理はどれも美味しくて
食いしん坊の私にぴったりのトルコでした
秋の温泉でお互いの土産話をゆっくり・・・

お帰りなさい

素晴らしい旅でしたのね。
アメリかから小さいPCでコメントしています。
さすがちっちさんのお料理レポート素晴らしい。
暮らすような旅贅沢だけど、素敵ね。
秋には又お目にかかれ増すよね。お話楽しみ・・・

むつさん♪

お尋ねありがとうございます
イスタンブールの旅、楽しかったですね
いつもは景色にお料理ばかりですが、むつさんのお陰で
私の写真も・・・ありがとうございました
料理や通りの名前は覚えられません
しつこく聞いてメモしてきたんです(爆)
まだ続きますので、よろしくお願いします

恵子ちゃん♪

やっとアップ出来ました
早くしないと忘れちゃいそう~~
だんだん尻つぼみになりそうです(爆)
トルコ料理美味しそうでしょう?
お母さんの作る家庭料理も味わってきました
命の洗濯も・・・

はっちゃん♪

はっちゃんもトルコに旅したことがあるのね!
トルコの食文化は凄いです
宮廷料理、伝統料理に、シーフード、カフェ
レストランもカフェも充実
市場は一日中居ても飽きません(笑)
イスタンブールは毎日ボスポラス海峡の景色と一緒
この歳になると、滞在型が一番と痛感しました

気ままさん♪

行くまでは大変でしたが、思い切って行ってよかった!!
ツアーではこんな旅はなかなかありませんから・・・
「暮らすように旅をするって」最高でした
楽しみだったトルコ料理「こんなお店に行ってみたい~」
と思うようなレストランばかりで、満足でした
湿気のないのも最高(笑)

ちっちさん、すごい!

旅行中は、お世話になりました。それにしても占いはうけましたね~。顔のしわを忘れて笑い転げました。市内の通りや料理の名前などきちんと憶えていてすごい!スクラップを作る際の参考にさせていただきます。次回もよろしく!

No Title

ちっちさん
旅行のアップ楽しみに待ってました~
ゆっくりと過ごせてよかったですね
美味しそうなお料理 ご馳走様!(笑)

楽しめて

良かったですね(^o^)丿 
イスタンブールの滞在型旅行だったのね。
最近は滞在型が希望だわ(^_-)-☆ 
トルコはもう6,7年前に行きましたが、こんなに食べ物が豊かだったご想いはないなあ~?
市場の賑やかだったのは思い出します。
食べ物事情、さすが、ちっちさんね(^^♪
ボスポラス海峡のクルーズ、気持ち良さそうですね。
続き、楽しみ(^o^)丿

おかえりなさ~い

ちっちさん、無事に行ってこられて良かったですね
思い切って行ってよかったわね
ゆっくりしたスケジュールが一番ですね
イスタンブールをくまなく観光できたのね
行ったことない国の景色やお料理は興味深いです
お料理もおいしそうね
暑くても湿度がないのは良かったですね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「イスタンブール一日目 」へのトラックバック

http://go26na24.blog9.fc2.com/tb.php/760-c03cb659

プロフィール

ちっち

  • Author:ちっち
  • サザンオールスターズ大好きです
    美味しいものを食べること
    お出掛けや
    お喋りが大好き!
    ガーデニングにお料理

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

♪BGMをどうぞ

©Plug-in by PRSU

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。